CSS グリッドレイアウトを使った画像のレイアウト例

更新履歴など

2022.12.2 CSS 調整 Lightning 15.1.3 にアップデートして theme.json を有効したことにより必要になった CSS の調整を行いました。

2022.12.12 CSS 調整 Lightning 15.2.1 にアップデートしたことにより必要になった CSS の調整を行いました。

参考
このサイトは実験的に検証目的で theme.json を有効にしてありますが、カスタマイズしてあるサイトは theme.json を有効にしない方が無難ですね。新規に作成するサイトはこれを有効にしておくのがいいです。

theme.json 設定

CSS グリッドレイアウトを使うと、柔軟で複雑なコンテンツの配置が可能になります。フレックスボックスと使い分けて上手に活用したいですね。

以下の5枚の画像は、スマホでは1列で、パソコンでは2列でレイアウトされます。
犬の写真はスマホでは夏と秋の間に、パソコンでは右の列に表示されます。

このようにレイアウトするには

グループブロックに画像ブロックを入れて、それぞれの HTML アンカー を以下のように入力します。

グループブロックに画像ブロックを入れて、HTML アンカー を入力します。

以下の CSS を追加します。

#photo-layout .wp-block-image {
    margin-bottom: 0;
    margin-block-start: 0;
}


#photo-layout .wp-block-image img{
    width: 100%;
}

#photo-layout {
    display: grid;
    grid-template-columns: 1fr; /* 縦1列で表示 */
}

#spring {
    grid-row: 1 / 2;
    grid-column: 1 / 2;
}

#summer {
    grid-row: 2 / 3;
    grid-column: 1 / 2;
}

#dogs {
    grid-row: 3 / 4;
    grid-column: 1 / 2;
}

#autumn {
    grid-row: 4 / 5;
    grid-column: 1 / 2;
}

#winter {
    grid-row: 5 / 6;
    grid-column: 1 / 2;
}

@media (min-width: 992px) {

#photo-layout {
    grid-template-columns: 1fr 1fr; /* 縦2列で表示 */
}

#spring {
    grid-row: 1 / 2;
    grid-column: 1 / 2;
}

#summer {
    grid-row: 2 / 3;
    grid-column: 1 / 2;
}

#autumn {
    grid-row: 3 / 4;
    grid-column: 1 / 2;
}

#winter {
    grid-row: 4 / 5;
    grid-column: 1 / 2;
}

#dogs {
    grid-row: 1 / 5;
    grid-column: 2 / 3;
}

}

行番号・列番号を指定するときの考え方

CSS グリッドレイアウトを使う場合、それぞれの画像を配置するグリッドの行番号を grid-row で、列番号を grid-column で指定します。

考え方を図示すると以下のようになります。

スマホのレイアウト

スマホのレイアウト

パソコンのレイアウト

パソコンのレイアウト
対馬

ちょっと前まで、こういうことをするのに JavaScript を使っていましたが、Internet Explorer を気にしなくていい時代になったので、制作が捗りますね。

投稿者プロフィール

対馬 俊彦
対馬 俊彦魚沼情報サービス (新潟県南魚沼市)
WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズを全国どこからでも承ります。ベクトルが販売している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン「VK Blocks」「VK Filter Search」のカスタマイズを得意としています。遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メール・電話などを併用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

このサイトで行っているカスタマイズのやり方の多くもマンツーマンのオンラインレッスン形式などでわかりやすく説明させていただくことができますので、興味がある方はご連絡ください。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* アクションフック・フィルターフック・jQuery・CSS によるカスタマイズ
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

» ご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ

WordPress / Lightning オンラインサポートのご案内

サイトをご覧いただき、ありがとうございます。
このサイトを運営している、魚沼情報サービスの対馬です。

私は1990年代からホームページ制作業務を行っており、現在は Lightning / Katawara およびベクトルのプラグイン VK Blocks / VK Filter Search などを用いたサイト制作を最も得意としています。

これらのテーマ、プラグインの設定やカスタマイズでお困りの方のお手伝いも行っております。

Zoom オンラインレッスン形式でサポートして、あなたのお力になります。

* 近くに頼りになるところがない
* わからないところを教えてほしい
* 専門家にサイト制作を手伝ってもらいたい
という方はぜひお気軽にご相談ください。