アーカイブページでのカテゴリー表示のスタイルを変更しました

Lightning のアーカイブページのカードタイプの表示では、投稿に複数のカテゴリーが設定されている場合でも 画像右上分類名 に表示されるカテゴリー名はひとつだけですが、このサイトのブログページ では投稿に設定されているカテゴリーをすべて表示しています。(表示スペースを考慮すると実質的には2つが上限ですが)

いままでカテゴリー名をアイキャッチ画像に重ねて表示していましたが、これだと見づらいので、カードの上にタブ形式で表示するスタイル に変更しました。

備忘録として、変更した部分の CSS と共に記録しておきます。

ビフォー アーカイブページでのカテゴリー表示のスタイル

アイキャッチ画像に重ねて表示していて見づらい。

【ビフォー】アーカイブページでのカテゴリー表示のスタイル
div.card-img-overlay {
padding: 0.5rem;
}

div.card-img-overlay span.cat_name {
color: #fff;
border-radius: 3px;
padding: 3px 0;
margin-right: 5px;
width: 100px;
font-size: 12px;
display: inline-block;
text-align: center;
}

アフター アーカイブページでのカテゴリー表示のスタイル

カードの上にタブ形式で表示するスタイル に変更しました。

【アフター】アーカイブページでのカテゴリー表示のスタイル
.vk_post.card {
margin-top: 25px;
overflow: visible;
}

body.blog div.card-img-overlay,
body.archive.post-type-post div.card-img-overlay {
padding: 0;
top: -27px;
right: 10px;
bottom: unset;
left: unset;
}

div.card-img-overlay span.cat_name {
color: #fff;
border-radius: 5px 5px 0 0;
padding: 3px 0;
margin: 0 0 0 5px;
width: 90px;
font-size: 12px;
display: inline-block;
text-align: center;
height: 25px;
}

【2023.8.25】表示の問題を修正

カテゴリー表示しているタブ部分に微妙なずれが発生していることに気がついた。

Lightning G3 のデザインスキン Origin III で body のフォントファミリーの先頭に Lato が指定されていることが影響しているのだけど、いつからこうなったのだろう。

とりあえず、子テーマの CSS を以下のように書き換えて対応した。

body.blog div.card-img-overlay,
body.search div.card-img-overlay,
body.archive.post-type-post div.card-img-overlay {
    padding: 0;
    top: -25px; /* 2023/08/25 -27px → -25px に変更 */
    right: 10px;
    bottom: unset;
    left: unset;
}

div.card-img-overlay span.cat_name {
    color: #fff;
    border-radius: 5px 5px 0 0;
    padding: 3px 0;
    margin: 0 0 0 5px;
    width: 90px;
    font-size: 12px;
    display: inline-block;
    text-align: center;
    height: 25px;
    font-family: var(--wp--preset--font-family--system-font); /* 2023/08/25 この行を追加 */
}
【2023.8.25】表示の問題を修正
今回の対応前後の比較

投稿者プロフィール

対馬 俊彦
対馬 俊彦魚沼情報サービス (新潟県南魚沼市)
【日本全国対応】WordPress のサイト制作、設定、カスタマイズ、トラブルでお悩み、お困りの方、お手伝いいたします。

Lightning / VK Blocks / VK Filter Search のサポート、カスタマイズを得意としています。

遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メール・電話などを併用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを制作・運用する上でうまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

デザイナー様、制作業者様のサイト制作のお手伝いも数多く行っています。難しい部分のコーディング ( PHP / CSS / jQuery ) をやってほしい、いま人手が足りない等、お仕事の依頼をお待ちしています。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

Lighting テーマ使用

WordPress サイト開設

スターターパック

  • デザイン済みパーツを組み合わせることで価格納期を大幅削減
  • プロが作ったクオリティが高いホームページ
  • サポート付き・ご自分でかんたんに情報発信できます